日産 モコの査定額の相場

日産 モコの査定額の相場

日産の軽自動車のなかでも安定した人気がある車種のモコは、スズキ自動車が供給しているOEM軽自動車です。

111nissan_moco_satei_souba

スズキではMRワゴンの姉妹車として販売されていますね。
モコの特徴は何と言っても広い室内空間と上質に仕上げられた内装ではないでしょうか。
現行モデルではオーディオもタッチパネル方式が採用され、洗練された近代的な車となっています。
以前は多かったオーディオの盗難もこうした方式が採用されることで犯罪減少にもつながっていくのではないでしょうか。

モコの販売台数はMRワゴンの2,3倍と言われており、人気の高さが伺うことができます。
ただ最近は日産デイズの登場によりモコの売り上げも押され気味となっているようですね。
とはいえ、価格的にも納得がいくもので、なおかつ装備も充実しているモコは中古車市場においても需要が高く、売却時にも非常に有利だと言われています。

とくにやはりタッチパネル式のオーディオやアイドリングストップ機能を装着している現行モデルが人気が高く査定額も期待できるようです。
あとは、ターボ、エアロを装着したモデルなどが有利になってくると思います。

日産モコの査定額の相場は直近3年で走行距離が3万キロ未満であれば75~80万円といったところです。
モデルチェンジ前の年式、例えば2009年式の場合だと同じ3万キロ未満でも35~40万円といった感じで少し値崩れが見られます。
このことからもやはりモデルチェンジ後のモコの需要が高いことがわかります。

モコは人気車種ゆえ、市場への流通台数も多く比較的手に入りやすい車となっていることから、やはりどうしても程度のいいものから売れていきます。
査定額は同じモコであってもグレードや走行距離、年式やボディーカラー、装備などで査定額に違いが生じます。

最近はネットを使って複数社での見積査定が可能です。
そういった便利なシステムをフル活用して、少しでも高く愛車を買い取ってくれる業者選びをしていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする