自動車の廃車にかかる手数料や、還付金、税金について

自動車を廃車する費用は?

自動車の廃車をお考えの場合、まずはその手続きについて勉強しましょう。

自動車の廃車には永久抹消登録と一時抹消登録と輸出抹消登録の3つに分類されますが、もうその自動車に乗ることが無い場合は通常、永久抹消登録を行ないます。
これを怠ると車は無いのに税金の徴収だけが延々に来るということになってしまうので注意しましょう。

廃車費用に掛かるのは自動車リサイクル料金が掛かってきます。
その他抹消料金、運搬が必要な場合の運送料金など一概に手数料の金額は出せませんので業者に問い合わせて聞くのが一番でしょう。

業者によっては抹消手続きなども行なってくれるところもあります。
また行政書士にも抹消手続きは依頼できます。

しかし、最近はリサイクルなどで廃車車輌の買取をする業者もいくつかありますので、そういったところで買取してもうらことも考慮してみてはいかがでしょうか?
そうすれば負担するお金も減りますし、場合によっては買取額のほうが高くなる場合もありますよ。

自動車の廃車手続きについて

自動車を廃車するときの税金について色々

自動車を廃車にした場合、車検や購入時に払い込んでいる重量税は「自動車重量税還付制度」により返還されます。
自動車税も同様にして還付されます。

しかし期間が1ヶ月以上の場合です。
1ヶ月をきっていた場合は還付されません。

還付金を受け取るためには申請が必要ですが、大体の場合は自動車を買い取った業者が手続きをしてくれます。

還付金は自動車税も重量税も月割りで支払われますが、還付されるまでにはおよそ2,3ヶ月掛かるので忘れた頃に返還されるといった感じです。
個人で申請にいく場合は陸運局に行って申請しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする