スズキ ワゴンRの査定額の相場

スズキ ワゴンRの査定額の相場

軽自動車販売のトップの売上高を誇るスズキ自動車は、多くの人気車を販売しています。
スズキが販売する軽自動車は多種様々ですが、中でも不動の人気を築いている車が「ワゴンR」です。

47suzuki_wagonr_satei_souba

現在でもスズキのワゴンRは軽自動車人気トップ3に入る程で、長年に渡って愛されている車です。
人気車種であるがゆえ、市場にはワゴンRは沢山売り出されています。

軽自動車の査定額は普通自動車、とくにマツダのデミオやホンダのフィット、トヨタのヴィッツといったコンパクトカーに比べて高い方ですが、市場に多く出回っている分、手に入りやすく価格も年々下がり気味のようです。

ただ、軽自動車の中ではダントツの人気車であり、査定額の相場もそこそこあります。
10年前の2002年の年式の車ですら、いまだに人気グレードで20万円~30万円近くの査定額があるようです。

コンパクトカーなどの普通自動車で10年落ちの車に30万円程の査定額がつくことは滅多にないと思います。

車を買い替えるサイクルで見てみると、5年落ちの2007年式のワゴンRの場合だと50万円~70万円が相場で、3年落ちの2009年式のワゴンRの場合だと70万円~80万円が相場となっています。

いかに軽自動車の買取査定額が高いかが良くわかります。
これだけ査定額が高ければ、次の車の費用に十分充てることが可能ですよね。

買取査定額は、同じワゴンRであってもグレードによって異なってきます。
人気のグレード車種ほど需要が高いため、それだけ買取の査定額は高くなる傾向にあります。

ただ、近年コンパクトカーの需要も多く、販売価格が100万円を切る車もどんどん出てくると言われています。
そうなるといくら人気の軽自動車であっても買取の査定価格は下げざるを得ない状況になるため、売却するなら早目が良いとも言われています。

少しでも高値で売るために、査定を受けるときは、オンラインで無料一括査定サイトを使っていくつかの買取業者を比較してみましょう。
愛車の大体の相場価格が分かってくると思います。

あとは、オプションなどセースルポイントをしっかりアピールして1円でも高く買い取ってもらいましょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする