日産 セレナの査定額の相場

日産 セレナの査定額の相場

日産のセレナはトヨタでいえばボクシーやノア、ホンダで言えばステップワゴンに相当するミニバンです。
日産のミニバンと言えばエルグランドというイメージがありますが、エルグランドよりも手が出やすい価格で装備も充実していることからファミリーから支持を得ているミニバンの一つです。

58nissan_serena_satei_souba

最近ではセレナにもスマートシンプルハイブリッドが登場したことで、より高性能、高燃費を実現し人気に拍車をかけています。

セレナのいいところは居住性、積載能力は勿論の事、なんと言っても静音性が高いということです。
これはサブバッテリーを含むハイブリッドシムテムがエンジンルーム内に収納されているためです。
これは従来からのセレナの最大の特徴であり、売りでもあります。

セレナには2WDと4WDがあり、どちらも排気量は2,000CCです。

同じ年式であっても、2WDに比べて4WDの方が査定額の相場は高めになっています。
ハイウェイスターや20Gといったグレードの高い車種になればH20年式で150万円前後といった相場となっているようです。

2WDになると4WDに比べて10万~20万円ほど査定額に差がでています。
新車価格と比較して5年落ちになると、ぐんと査定額も下がる傾向にあるようで、ボディーカラー、走行距離や履修歴などで査定額も一段と下がりやすくなるといえます。

ボディーカラーで言えば白や黒といった無難な色がやはり人気が安定しています。

また、セレナは車の状態やグレードなどで査定額の差も生じやすいといわれており、1社だけでの査定で済ますと損をする可能性もあります。
そのため、査定を受ける際は複数社で査定を受けることが望ましいといえます。
事前に自分の愛車の査定額の相場を知っておくことも大切です。

また、査定を受ける際は、HDDナビの装備やその他オプション装備などもしっかりアピールしましょう。
セレナはこうしたちょっとしたことでも査定額を上げるポイントになります。

査定額はディーラーと中古車買取業者でも違いがでてきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする