トヨタ プリウスαの査定額の相場

トヨタ プリウスαの査定額の相場

トヨタを代表するハイブリットカーといえばプリウスですが、そのプリウスの最新型であるプリウスαは電気とPHVを組み合わせたことにより更なる低燃費をたたきだし、プリウスを上回り爆発的人気で、7人乗りの発売により一段と注目度の高い車となったことは言うまでもありません。

73toyota_priusalpha_satei_souba

ただ、発売時期にちょうど震災と重なり生産に支障を来たし、予約から実際に納車されるまでに1年以上待つという事態が発生したのも記憶にあたらしいところです。

プリウスに比べてプリウスαは少し車両価格が高めでもあるにも関わらずよく売れていると言われています。
新車で売れるからには当然中古車市場においても引く手あまたであることは間違いありません。
とくに程度のよいプリウスαとなれば買取価格も相当に高いといえるでしょう。

正直7人乗りのプリウスαをみた感想は人を最大限に乗せる分、やはり荷物スペースが極小であり、とても旅行など荷物のかさむ移動時の使用には不向きといった印象を受けます。
屋根にボックスなどをつければ荷物スペースも確保でき、有効に活用できそうですが。
しかしながらやはり市場では7人よりも少し価格も抑え目な5人乗りのプリウスαのほうが需要が高いです。

ではプリウスαの買取の査定額の相場は一体いくらぐらいなのでしょうか?

例えば1回目の車検を受ける2年落ち程度の車両の場合、走行距離があまりなければ新車価格から30万ほど落ちた程度と言われています。
買取相場額はまだプリウスα自体の台数がすくなく、販売から2年ぐらいのため比較的買取の査定額の相場も高めとなっています。

プリウスαは発売からまだ3年未満で、中古車市場においても稀少車といってもいいかもしれません。
おそらく中古車市場に出回れば直に買い手が決まるのではないでしょうか。

最初の車検を受けるころになると、台数も増えてくるため買取査定額も若干下がってくると思いますが、いづれにせよプリウスαは人気車種であるため、そう値段が急落するような車ではないと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする