トヨタ ノアの査定額の相場

トヨタ ノアの査定額の相場

トヨタのノアはアルファード、ベルファイアにつぐ、ミニバンで値段と充実装備の良さからファミリーを中心に人気の高い車となっています。
使い勝手の良さなどから商用車として今も広く使用されています。

82toyota_noah_satei_souba

ノアはカローラ店ではノアとして売られ、ネッツトヨタではヴォクシーという車名で販売されています。
サイズ的には5ナンバーですが、車内空間は広く圧迫感を感じさせません。

また、女性でも運転しやすい車として性別を問わず愛されている車といえるでしょう。
男性的な雰囲気のヴォクシーに比べるとノアのフロントマスクはデザインが控えめですが、それを好むユーザーも少なくありません。

ヴォクシーは若い独身男性でもよく乗っている車ですが、ノアはファミリーが好んで乗る車といえるのではないでしょうか。
ステップワゴンとも競合されますが、トヨタのノアもファミリー層に支持されていることで、やはり中古車市場においても需要の高い車となっています。

流通台数も多く、入手することも困難ではない車ですが、2007年以降のフルモデルチェンジ後のノアは特に人気でスポーティーな外観のグレードであるS,やSiなどは特に高額で取引されているイメージがあります。

査定額の相場を見ていると、5年落ち、H19年式のSiでみると走行距離2万キロ未満の場合の査定額の相場は140~160万円となっており高額査定ということがわかります。
走行距離が4万キロ程度になると130万~150万と少し値が落ちるものの大差はないように思います。

査定額は走行距離がけっこう影響しているようで、目安としては5万キロを超えるか超えないかといったところです。
もう少し年式の古い16年式のSで見ても、走行距離が3万キロ代のものは90~100万近い査定額の相場となっていますが、5万キロを超えると80万前後が相場となります。

査定額はグレードや走行距離以外にも人気ボディーカラーによっても左右されます。
査定を受ける際は複数の業者で見積もりを取るなどし、少しでも高価買取してくれる業者を選ぶようにしたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする